2011年10月31日

渡瀬(わたらせ)温泉

先日、熊野にボランティアで行った帰り道には湯の峰温泉・川湯温泉・渡瀬温泉と3つの温泉が連なっています。

この日は僕たちは渡瀬温泉に立ち寄りました
icon22

実はこの渡瀬温泉、地名は「わたぜ」なので、読み方は「わたぜおんせん」が正しいらしいです。

「わたらせおんせん」とも呼ばれるのは、渡瀬温泉にコーナンの関連会社の株式会社わたらせ温泉が経営する施設があるためとのこと。


この温泉、3本の源泉から毎分600L以上の湯が湧いていて、源泉掛け流しで、国民保養温泉地に指定されています。

心身ともに温まった後の車内、皆は深い眠りについたことは、言うまでもありませんik_05

皆さん、お疲れ様でした

                      by driver ik_34 小畑


Posted by SPC関西理美容事業協同組合 和歌山支所ブログ at 01:07│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。